その他のおすすめ家具

ここでは管理人がおすすめするその他の家具の選び方などについてもいろいろご紹介していこうと思います。部屋のコーディネートをするときは、他の家具との兼ね合いは必ず出てきますので、覚えていて損はないかと思います。

テレビ台

テレビと同じように、テレビ台の種類もいっぱいあって、なかなか選ぶのって結構大変ですよね。テレビよりもテレビ台が大きすぎるとなんだかおかしいし、テレビ台が小さすぎてもおかしいし、テレビにぴったりなサイズのテレビ台を探したりするのも以外と結構大変だったりするんですよね。

また、こだわったお部屋にするにはお部屋との雰囲気などにもテレビ台を合わせたりするのにも大変なんですよね。最近は液晶タイプのテレビの出現で、テレビ台もそのタイプに対応のもが増えています。その為、昔のテレビを使用している場合は、これからテレビ台を見つけていくのはどんどん難しくなってくるかもしれません。

テレビ台を選ぶときには、どんな形でテレビを見るかによってそれにあったテレビ台のサイズが必要になります。ソファに座ってテレビをみるのか、それとも床や畳に座って見るのか、テレビの見る高さによってテレビ台のサイズを決めるようにしましょう。

また、お部屋の広さや、テレビと色とのバランスなども考えて台を選ぶといいと思います。

食器棚

食器棚は生活する上で必要な家具ですよね。また、食器棚というと毎日開けたり閉めたりするものなので、耐久性のいいものを選ぶといいでしょう。また、食器棚を選ぶ時にはキッチンの色などと合わせたり、大きさや食器棚の中の収納性などもよくみて選ぶといいでしょう。食器棚はなるべくきっちんと違う色よりも、キッチンと同じ色に合わせるとキッチンとマッチしますよ!

また、どの家具にも言えることですが、食器棚を収納する場所の大きさや高さなどはきちんと確認してから買うようにして下さいね。特に、ダイニングに収納できる食器棚でスッキリするはずが逆に狭く感じるなんてことにならないように注意しましょう。

ドレッサー

女性の場合にはお化粧や身だしなみを整えるのに鏡台→ドレッサーが必要でしょう。特に、化粧品などを多く持っているという人はドレッサーは必要でしょう。女性にとってはドレッサーは必要な家具とも言えます。

ドレッサーを選ぶ場合には、ドレッサーは主に鏡がメインとなるので、丈夫なものを選ぶといいです。中には歪んでいたりする鏡もあります。鏡は自分の手を写したときに自然な色で写るものを選ぶといいでしょう。また、化粧品などが多いという人は、収納が多くできるドレッサーを選ぶといいかもしれませんね。